大垣まつり2014          byヨメ

みなさま、こんにちは。

やっと少し暖かい日が訪れてくれるようになりましたね。

この時期、酒蔵はとても忙しいのは当然なのですが、

大垣まつりの踊り子さんの踊りのお稽古が始まっています。

去年の踊り子さんのことも、皆様に見ていただこう見ていただこうと

思いつつ、こんな時期になってしまいました。

こんな時期ですが、やっぱり、子供たちの頑張りと

素晴らしい踊りをお見せしたいので、アップします。

                       

                   

2014年5月10日(土)試楽

5月11日(日)本楽

の二日間。晴れました。

2013年は、試楽が雨でしたので、大変でした。→

それでは早速、踊り子さんたちと踊りをご紹介します。

          

「花嫁人形」A.Uちゃん 6歳

IMGP1460 - コピー  IMGP1533 IMGP1805 - コピー

 

初めてとは思えない堂々とした佇まいです。

ぜんまい人形のような振付なので、

小さなお子さんが「お人形さん?」と

お母さんに聞いている声をよく聞きました。

本当に、本当にお人形さんのようにかわいかったです。

実は二日目の朝、お着付けのひもがきつくて、

でも言えなくて、ちょっと吐いてしまったりしましたが、

二日間、立派に踊りました。頑張り屋さんです。

                                   

「かわいい魚屋さん」 Tくん  7歳

IMG_7121 IMGP1397 IMGP1400 - コピー

Tくんも今年初めて。

実は去年「絵日傘」を踊ったAちゃんの双子の弟。

Aちゃんが踊っているのを見て踊りたくなり、今年から踊り子に。

「かわいい魚屋さん」の曲がどうして踊りに!?と、

お母さんは驚かれたそうですが(ヨメもちょっと驚きました)、

先生が「絶対お遊戯にはしないから」とおっしゃられたそうで。

出来上がってみると、お客様の人気№1だったのでは?

手拍子や「かわいらしいねぇ」という声多数。

一緒に歌われるお客様もいらっしゃいました。

こういう踊りもいいですね。

                                     

「春のうた」 Rちゃん 7歳

   IMGP1472   IMGP1475 IMGP1481

Rちゃんも初めて。

お姉ちゃんが以前踊り子さんをされてたり、

学校の講座のようなところで日舞を習っているので、

初めてなのに結構難しい踊りだったと思います。

でも、華奢なのに、筋力体力がとってもあるし、

姿勢がいいので、すっきりと踊っていました。

いつもはおやんちゃ(娘もですが)なイメージのRちゃんが、

いざ着物を着て舞台に立つととってもたおやかで、優雅で素敵でした。

今年は踊らないことになりましたが、また踊るところを見たいなぁ。

                                       

「三輪の里」 A.Yちゃん 7歳

IMGP1482  IMGP1896  IMGP1492

A.Yちゃんは二年目。

「かわいい魚屋さん」のTくんの双子のお姉ちゃん。

これ、二年目で踊ります!?というほど、と~っても難しい踊りでした。

しかも、画像をご覧頂けばわかりますか?綿入れの着物なのです。重いのです。

A.Yちゃんは、小柄なので、本当に大変そうでした。

歌舞伎の舞台から抜け出てきたような衣装です。「お三輪」で検索してみてください。

その上、ハプニング続出で。

試楽当日の朝というか夜中、嘔吐。若干熱もある中、

朝のお支度には何とかやってきたA.Yちゃん。

何とか着付けして朝の奉芸だけして点滴へgo。

午後もちょっぴり踊ったりしましたが、夜宮は1回だけ踊って早退。

本楽は元気に踊っていましたが、小道具の糸巻が曲者で。

夜宮最後の踊りの時に、糸車の先が取れ、舞台にごろんと落ちる。

冷静に拾ってすぽっとはめるAちゃん。

あっぱれ、と思いました。

                                    

「羽根の禿(かむろ)」 娘A 7歳

IMG_7063  IMG_7065 IMG_7067

娘は今年三年目になります。やることが盛り沢山な踊りでした。

今年の小道具は羽子板。後ろから先生が差し金で羽根を出してくださるのを

嬉しそうにパンパンついていました。(実際は当てませんが)

羽根に合わせてくるりと回るのが難しかったようです。

真ん中の画像の恰好、分かりますか?三味線を弾いている格好なんです。

弾いているように見えるでしょうか?

この格好もなかなか良い形にならず、苦労しました。

とにかく、踊ることが大好きなので、いつも嬉しそうに踊っていました。

横に跳んだりする振りもあり、ちょうど山を回転させるときに飛んで、

すってーんと派手に転んでみたり、踊っている最中にかんざしが落ちたり。

いろいろありましたが、楽しかったです。

親ばかですが、とてもかわいらしい踊りで、大好きです。

                                            

「わらべ獅子」 Sくん 9歳

IMG_7079IMG_7081 IMG_7661 - コピー

Sくんは四年目。すっかりベテランさんですね。

緩急のある踊りで、蝶にやさしく寄り添うところ、

足を踏み鳴らして激しく踊るところがあり、大変そうでした。

獅子のたれも、きれいに振るのが難しそうで。

実は今年娘の踊りがそんな感じで、早いところ、ゆっくりなところがあります。

お稽古が始まって、今まで言ったことなかったのですが

「難しい・・・」と初めて言いました。

Sくんのお稽古も見てきましたが、よく踊れるな、とは思っていたのですが、

やはり、テンポの速い曲は難しいようです。

本当によく踊っていたな~と思います。

しかも堂々と、威厳のある雰囲気もしっかり出ていて、

とても見ごたえのある立派な踊りでした。

                             

「総踊り 星月夜」 全員

この踊りは、俳人「黛まどか」さん作詞の新しい曲です。

歌詞に合わせて、それぞれ見せ場があります。

歌詞は飛び飛びですが、歌詞に合わせてどうぞ。

「月の夜は~、月の夜は~」 夜なので寝てます。

IMGP1404

「しいの実、かしの実、くぬぎの実」 実を持ってます。

IMGP1866

「くすぐったくて」 後ろからくすぐられてます。

IMGP1409

「月の光に抱かれながら」 お袖を抱っこしてます。

IMG_7556

「父さんかかし、母さんかかし」

IMG_7136

「双子のかかし、へのへのもへじ」 本当に双子ちゃん。

IMG_7628

「ミミズク(向かって右)フクロウ(左)」

IMGP1419

「くるくる首を回して歌う」 みんな首を回してます。

IMG_7183

「ねんねんころり~いい夢運べ」 寝てます。

IMG_7186

最初と同じポーズでお仕舞いです。

IMG_7536

いかがでしたか?去年の踊り子さんたち。

次は、夜宮とオフショットをアップしたいと思います。

コメントをどうぞ