中学の校外学習    byヨメ

 

皆さま、こんばんは。

今日は、息子の通う中学校の校外学習の日でした。

息子のクラスは、もやしと、とうふの工場見学に行ったそうです。

 

この辺りは中学校でも普段は給食で、こういったイベント時のみ お弁当 となります。

中学で給食というのは珍しいそうですね。

 

珍しく、先日の日曜日も特別に授業がありまして、お弁当持ちでした。

私は普段からお弁当を作りなれていないので、

9月下旬の体育祭から続く、

お弁当攻めにかなりアップアップしております。

 

しかも、中学に入ってから何だか食欲モリモリでして、

最初に買った大きいお弁当箱では足りないと言われ、

もうひとつ買っておいた、更に大きい二段式のお弁当箱を持って行くことに。

ご飯はいっぱい入るわ、おかずもびっくりするほど入っちゃうわで、

もう、何入れたらいいのやら・・・悩んでます。

 

話を元に戻しまして。

この校外学習では、1年生のあるクラスが、水をテーマに学習するということで、

当蔵を見学コースに入れたいと希望があり、お受けいたしました。

 

蔵の2階の室は、30人が一度には上がれないので、

2回に分けてもらうことにしました。

 

蔵の1階でまずは酒造りのDVD鑑賞。

20131002_151015

真剣に観てます?! 意味分かります?!

 

その後室に上がって、説明して、下りてきて、主人が水のことを話してます。

20131002_154855

あら、ほとんど同じ画ですね。

 

お酒の試飲は当然できませんので、

うちの井戸水を飲んでもらいました。

大垣は水道水も美味しいので、違いは分かったかな~?

 

その後、一升瓶のラベルの手貼りを体験してもらいました。

当然のことながら、初めての経験ですので、

みんなおっかなびっくり、でも、一生懸命貼ってくれましたよ。

 

気持ちの良いあいさつとともに、自転車で帰って行きました。

お役に立てたら良いのですが。

コメントをどうぞ